FC2ブログ

母の愛情弁当 2018年8月4日編

母の愛情弁当
今までアップし忘れていた愛情弁当の写真をブログにアップしていたら、思いがつうじたのか
思いがけず、本日、母から愛情弁当が届きました。
朝6時にSMSで、午前着でチルドでお弁当送りましたよ!って。
ただ、午前中は外出だったので受け取れず、夕方着に変更して夕飯でいただきました!

IMG_4297_convert_20180804234656.jpg


●左
 ・エビチリ、きゅうりのお漬物、さばの塩焼き、おにぎり(梅干し入り)

●右
ゆで卵、高野豆腐、切り干し大根、ポテトサラダ、枝豆、鶏のから揚げ

今回のポテトサラダはいつもと味が違い、どうしたの?と聞いたら、
玉ねぎをいれていなかったと言われました。
ポテトサラダに玉ねぎは重要。

おにぎりは、1つだけいただき以外は冷凍。
すべておいしいくいただきました。ご馳走様でした。
幸せー

スポンサーサイト



母の愛情弁当 2018年春祭り帰省編

母の愛情弁当
2018年春祭り帰省編です。

2018年は久しぶりに春祭りに参加しました。
朝山を曳くことができ、お天気ももよく、とても楽しめました。

一時期、山の角回し?の太鼓のリズムが頭から離れず、出勤前の朝の準備でもそのリズムが流れ、
とにかく急がなければならない時ほどそのリズムが頭に浮かび、それに乗りながら作業していたように思います。
酒垂神社の山はあまりみれなかったのですが、白山神社の山で太鼓を叩いている方が本当に上手だったんだと思います。
キリコは4拍子ですが、山は、2拍子?とくに角回しはリズム感が必要。上手じゃないとなかなか叩けない節に思うのですが
とまぁ長くなりましたが、愛情弁当です。

IMG_4157_convert_20180803194206.jpg

おにぎりは、筍ご飯です。
毎度季節を感じるご飯で本当にうれしい。
すべておいしくいただきました。ご馳走様でした。

母の愛情弁当 2018年お正月帰省編

母の愛情弁当 
作ってくれたお弁当は、食べる前に必ず写真をとっているのですが
アップロードするのを忘れてたまっていました。。お母様、すみません。

実家でたらふくお雑煮をいただき、お弁当をつくってもらう。
1月4日の午後から仕事で、会社に到着後お弁当の写真をパシャリ。
おいしくいただき、今年も仕事頑張るぞ!と思ったのでありました。

IMG_4156_convert_20180803193133.jpg

母のお弁当は、お野菜とあとお肉とお魚の両方が入っています。
すべておいしくいたきました。ご馳走様でした。

母の愛情弁当 2018年夏静養編

母の愛情弁当
静養編

能登から東京に戻り。
次の日、納品準備で会社に行ったものの、熱は相変わらず38度オーバー。
咳がとまらず、周りにも心配される始末。
納品も無事できたので、午前で切り上げて家に帰りました。
薬は飲んでいるものの熱が上がったり下がったりの乱高下状態
次の日の朝も38度オーバー。急を要する仕事がなかったのでお休みをいただきました。
それを察してか、母から愛情弁当がクール宅急便で。

IMG_4289_convert_20180802202109.jpg

冷凍してもいいように今回は白ご飯。
いろいろと気遣ってくれて本当にありがとうございます。

だいぶ体調も戻ってきたので今回は、お魚以外すべていただきました!
ご馳走様でした。

それにしても、久しぶりの風邪で何をどうしたらよいのかわからず
とにかくひたすら寝る、寝る、寝るを繰り返し、なんとか治しました。7月8日から12日まで。
長くかかってしまった・・・
入院費やらいろいろとお金もかかり、これからは入院費じゃなく健康維持にお金をかけようと思いました。

母の愛情弁当 2018年あばれ祭り帰省編

母の愛情弁当

2018年あばれ祭り帰省編。

今年のあばれ祭りは雨でした。
今まで冬でも風邪など引いたことがなかったのですが、なぜだか風邪をひいてしまいました。
しかも、ちょっとした風邪ではなかったみたいで、お祭り終了と同時に入院。

実家に帰ると気が抜けるんでしょうね。なんで帰省したタイミングで?なんでこんな時に?って思いましたがひいてしまったものはもうどうにもならず。そして、ずいぶんと中年化してきている私。つまり同時に親も高齢化してきて、お祭りで疲れているのに心配をかけてしまい申し訳なかったなと思います。

母の愛情弁当です。
午前中まで入院していて、退院許可がおりたので、午後に帰ってきました。

母のお得意サザエご飯のお弁当です。

IMG_4288_convert_20180802201705.jpg

ただ、お母様
大変申し訳ありません。退院したてでこんなに食べられませんでした。
いつもは、お米一粒たりとも残さずいただくのですが、今回ばっかりは・・・
でも、半分くらいはおいしくいただきました。
ありがとうございます。
ご馳走様でした!